スポンサードリンク
2015年09月27日

甲状腺機能障害の疑いで、表参道の伊藤病院(甲状腺疾患専門)に行ってきました(1)

9月22日(D5)

1周期のおやすみ後、ひさしぶりに不妊専門病院へ行ってきました。
不妊治療のことについては、次回の記事で書いていきます。


今回は甲状腺疾患専門である、伊藤病院のことを書いていきたいと思います。

先日、着床不全の検査を受けるために、Sクリニックを受診していました。
そのときのことはコチラに書いています。

ここの検査で、甲状腺にかかわる
”FT4は低いのにTSHが上がっていない”ということを指摘されました。

最初に通っていたちいさな不妊クリニック、そしていま通っている不妊病院
今回検査をうけたSクリニックですべて同じような数値が出ていました。

これらの結果をすべて持って、22日同日、伊藤病院へ行ってきました。


seesaaブロ記事83.jpg


以下、当日の流れとなります。
※伊藤病院は予約制ではありません。

@11:00 初診受付&問診表記入

A11:20 診察券を発行
確認くんで待ち時間を把握しておく

B11:30 一時外出
夫と一緒にランチをする

C14:00 病院へ戻る
確認くんで「待ち人数がのこり4名」になったところで、病院へ戻る
2階にあがりモニターを見ながら待つ

D14:20 診察
E先生による診察。過去の検査結果をすべて見せる
触診(喉のしこり・脈・視野の確認)を行う
    
E14:35 採血
採血のため1階へ。3本の試験管の血を抜かれる

F15:15 エコー検査
時間は10分程度
首全体にゼリーを塗り、エコー検査を行う

G15:25 お会計


受付からお会計まで、ざっと4時間半ほどかかりました。


病院内で待つのであれば、半日の待ち時間はとても辛いと感じますが
ここは「確認くん」という、携帯から待ち人数を確認できるシステムがあります。

そのため、外出してもOKとのこと。とてもたすかりました。


*更新の励みになります
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ




posted by める** at 20:00 | Comment(0) | 伊藤病院―甲状腺機能障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント