スポンサードリンク
2014年12月22日

1回目の人工授精*人工授精予定日が決まりました。

以前、見バレ防止のため病院名を書きません。と書いていましたが、
過去記事をみてみると、明らかにわかるように書いてしまっていましたあせあせ(飛び散る汗)
そのため、いまはその部分は削除・変更をさせていただいております。

見てしまった方は、
ああ、そうなんだなあ。と思って心の中に留めておいていただければ幸いです。

*********************************

さてさて。
前回のエコー検査では、卵胞が11mmと大きくならず、
続けて4日間、HMG150注射を打つために通うことになりました。

そして3回目の診察はD20。
この日までに大きくなっていなければ、最悪今週期も見送りという結果になりそうでした。

ところが、当日院長先生にエコー検査をしていただいたところ
なんと卵胞が4つも大きく育っていました。

■超音波検査(卵胞チェック)
R:18.18.17.16.14
L:20.20.12

この病院では、18mm以上の卵胞があれば、
人工授精ができるということでしたので、見事に合格♪

と喜んだのもつかの間、先生に心配をされたことがありました。

それは、HMG150という一般不妊治療では一番強いお薬を
9日間打ち続けたことによって、卵胞が一度に育ちすぎたという結果でした。

これは「OHSS」という副作用の症状が出てくる危険があるとのこと。

■OHSSとは
卵巣過剰刺激症候群(OHSS)とは、不妊治療で排卵を促す際に使われる
排卵誘発剤の副作用で卵巣が腫れ上がって様々な症状が出てくること。

一般に体外受精をするときに、採卵数を多く取る必要があるということから
卵巣の中で複数の卵胞ができることになります。
この卵胞が育ちすぎるとOHSSになるリスクが高まるそうです。


ただ、わたしの場合、排卵障害から卵胞が育たない体質となっているため
せっかく育った大事な卵胞を無駄にはできません。

先生もそれは承知で、人工授精をやってくださることになりました。

先生の見解としては、このような感じでした。

「一度に排卵されてもすべてが受精して着床することはないと思います。
多胎の危険もそこまで高くないので、明日午前中に人工授精をしましょう。
今日は、排卵を促すHCG3000を打ちます。
排卵時に激しい腹痛があれば、すぐに病院に連絡をしてください。」

よくネットで見てみると、多胎に関してはリスクが高く
4つあれば4つ子の可能性もあり、見送るという先生もいらっしゃると思います。

ただわたしの気持ちとしては、その危険があったとしても
挑戦したい。前に進みたい。という気持ちの方が強くありました。

だから、人工授精ができるという喜びの方がとても大きくありました。


そんなやり取りを終えて
当日はHCG3000の筋注を打ち、デュファストン錠を処方されて帰りました。


そして翌日の人工授精は…
長くなってしまいましたので、またつづきは次回の記事で書いていきます。


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。


1回目の人工授精(検査含む)でかかった費用の合計額 : 61,930円


*更新の励みになります
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



【不妊治療ー人工授精の最新記事】
posted by める** at 00:00 | 不妊治療ー人工授精 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月19日

1回目の人工授精*筋肉注射(HMG150)を6日間打ちました。

2回目の診察がD11でした。

その日から土曜日までの6日間、連日で筋肉注射を打つことになりました。

そこで問題だったのが、仕事との折り合いでした。

月曜日に、明日から毎日注射に来てください。と言われましたが、
平日は仕事があるため、毎日半休を取るわけにもいきません。

わたしは経理職のため、外出も頻繁にあるわけではないのでとても困りました。

それでも、転院したからには今までのように仕事優先で、
治療をおろそかにしたくはなかったので、次の日すぐに上司に相談をしました。

幸い上司はとても理解がある方で、お昼の時間をつかって、
すこし長くなってもいいから行ってきて良いよ。と言ってくださいました。

そのお言葉に甘えて、その週は連日お昼休みに行かせていただくことになったんです。

そして病院がお休みの日だけは、
いままで通っていたクリニックへ持込注射をしてもらい、なんとか1週間を終えました。

この週は、お昼休みの時間はとにかく走って、
ランチはおにぎりを走りながら食べる。というめまぐるしく辛い日々でした。

それでも2時間近く時間をくださった上司には、感謝でいっぱいです。

お昼に抜けさせていただいた分は、朝は誰よりも早く通勤して、
夜はできる限り仕事を優先し、残業してでも業務が滞らないように心がけました。


にほんブログ村 トラコミュ 不妊治療がんばるぞ!へ
不妊治療がんばるぞ!


ようやく1週間の注射期間を終えて、
先日の土曜日(D16)に、エコー検査のため病院に行きましたが、
努力の結果もむなしく、卵胞は思ったよりも大きくなっていませんでした。

そのため、今週も前半は先週と同じように
お昼休みを多めにいただき、走って病院へ注射を打ちに行ってきました。

そして再度エコー検査をしに通院したのが、つい先日(D20)でした。

結果は…
長くなってしまいましたので、またつづきは次回の記事で書いていきます。


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。


*更新の励みになります
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


【不妊治療ー人工授精の最新記事】
posted by める** at 00:00 | 不妊治療ー人工授精 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする